フラン•パルレ Franc-Parler
La francophonie au Japon

Rédaction du journal:
Rédacteur en chef: Éric Priou
Rédaction: Karen, Shigehiro Kobayashi, Utako Kurihara, Rika S., Hikaru Taga

La francophonie au Japon
Franc-Parlerフランス語圏情報ウェブマガジン フラン・パルレ
〒169−0075新宿区高田馬場1−31−8−428
1-31-8-428 Takadanobaba, Shinjuku-ku, 169-0075 Tokyo

Tel/Fax: 03-5272-3467
E-mail:contact@franc-parler.jp
http://franc-parler.jp

クリストフ・グベランによる個展 『マテリアル・エクスペリメント』
投稿日 2016年11月1日
最後に更新されたのは 2016年11月11日
logo imprimer
Enregistrer au format PDF
<span class="caps">JPEG</span> - 598.2 kb
スイス出身のプロダクトデザイナー、クリストフ・グベラン氏による、日本で初の個展が開催される。紙や木材、布など、日常生活で手にとれる材料が、彼の技術によって、新しく生まれ変わっていく。11月7日の初日は、グベラン氏自身によるトークイベントと、オープニングパーティーが行われる。「素材にとことん向き合い、十分に理解することで、初めて”形”がつくられていくる」という彼の信念に向き合ってみたい。
 
クリストフ・グベランのプロフィール
プロダクトデザイナー。
1985年スイス生まれ。ローザンヌ美術大学出身。Alessiの商品デザインなどを手がける。Hydro-Foldプロジェクト(インクジェットプリンターで出力した平面上の紙が、自らの動きで立体物になるという試み)で注目を集めている。現在はMITの研究員としても活動中。2016年スイスデザイン賞 とHublot Design Awardsを受賞。 (Mika Tanaka)
 
DESIGN小石川、東京
2016年11月7日(月)〜11月27日(日)
11:00〜19:00(水曜休)
 
〒112-0002
東京都文京区小石川2丁目5-7 佐佐木ビルB棟 2F
2-5-7 2F Koishikawa Bunkyo-ku Tokyo Japan
 
オープニン グ・パーティ 11月7日 19:00-21:00
トークイベン ト 19:30-20:30
パーティ 20:30-21:30
 
Exposition personnelle de Christophe Guberan, designer industriel sorti de l’ECAL de Lausanne. Récipiendaire du Swiss Federal Design Award in 2016, il continue ses recherches sur des matériaux tels que le bois, le papier et le textile au MIT et en particulier, l’impression 3D avec de l’eau et son interaction avec les supports.
 



チップお問い合わせ チップ管理ページ チップ

RSS

1998-2017 © フラン•パルレ Franc-Parler - All right reserved/Tous droits réservés
SPIP で制作されたサイト
使用したテンプレートは ESCAL-V3
バージョン: 3.87.22