logo site
フラン•パルレ Franc-Parler
La francophonie au Japon

Rédaction du journal:
Rédacteur en chef: Éric Priou
Rédaction: Karen, Shigehiro Kobayashi, Utako Kurihara, Rika S., Hikaru Taga

La francophonie au Japon
Franc-Parlerフランス語圏情報ウェブマガジン フラン・パルレ
〒169−0075新宿区高田馬場1−31−8−428
1-31-8-428 Takadanobaba, Shinjuku-ku, 169-0075 Tokyo

Tel/Fax: 03-5272-3467
E-mail:contact@franc-parler.jp
http://franc-parler.jp

logo article ou rubrique
『シンコペーション:世界の巨匠たちと現代アート』
投稿日 2019年8月16日
最後に更新されたのは 2019年8月28日
<span class="caps">JPEG</span> - 87.7 kb
アブデルカデル・バンシャンマ《宇宙創生の響き》2018年 アクリル/コーティング・シート Collège des Bernardins, Paris 
Crédits : Photo: Jean-Mathieu Gautier

 
 箱根の山の中、巨匠たちの展示を楽しませてくれたポーラ美術館が、本展では現代アートと巨匠たちの作品とのコラボレーションを披露してくれる。音や映像、大型のインスタレーションが、私たちを体ごとアートの世界にいざない、ふと気づくと、モネが、ピカソが、ロダンが、セザンヌが、マティスが、今までとは違う輝きを放ち始めるのだ。本展の開催とともに、中学生以下の入館料は無料となった。不思議の国のアリスが体験したようなミラクルな感覚を、感受性豊かなこどもたちと一緒に楽しめる。館内だけでなく、野外でもわくわくするような演出が待っている。
 
 もうすぐ開館20年目となるポーラ美術館にとって、現代アートの展示は初の試み。新しい一歩を踏み出す美術館の鼓動も、作品とともに感じ取ってほしい。(Mika Tanaka)
 
ポーラ美術館(箱根 仙石原)
2019年8月10日(土)-12月1日(日)
会期中無休
9:00-17:00(最終入館は16:30)
入館料:大人1800円、シニア(65歳以上)1600円、大学・高校生1300円、中学生以下無料
お問い合せ:0460-84-2111
 
美術館公式サイト : http://www.polamuseum.or.jp

読者プレゼント
招待券を5組10名様にプレゼント!
 
<応募方法>
応募は『フラン・パルレ』のメーリングリストに登録されている方を対象としております。登録は無料ですので、未登録の方は、メインページからメーリングリストへの登録をお願いいたします。
 
メールにてご応募下さい。
件名には下記の質問の答えをフランス語で記入し、またメッセージ欄にはお名前(ローマ字、日本語)を明記してご応募下さい。
当選された方は、チケット郵送用に82円切手を貼付した封筒(住所の記入もお願いします)のご用意をお願いしております。
 
質問 「Où se trouve le musée Pola?」
 
締め切りは2019年8月26日(月)、正午です。
 
複数の応募は可能ですが、1つのプレゼントにつき1通のメールをお願いしております。
qrcode:http://franc-parler.jp/spip.php?article1392