恋する思いが凝縮された、花束のようなワイン
<span class="caps">JPEG</span> - 9.6 kb

〜Maison Victor&LouiseのLe rosé de fleurs〜
 
 誰かに恋をしてしまったとき、その気持ちを伝えたくてたまらないとき、あなたはどんな方法でその思いを伝えますか?
 
 電話やネットでのコミュニケーションが当たり前になった今、手書きの恋文ならきっと、あなたの真摯な気持ちを相手に伝えてくれるのではないでしょうか。そこに、ちょっとした贈り物があると、受け取った瞬間の記憶はより濃くなって、いつしか素敵な思い出として大切に保管されていくような気がします。
 
 恋の気持ちを伝える贈り物……そんなことを考えていたら、このベルギー産のロゼワインのことを思い浮かべました。
 
 Maison Victor&Louiseでつくられる、Le rosé de fleursです。直訳すると「花のロゼ」。
 
文字通り、花びらを漬け込まれたロゼワインです。
 
 かつて、ベルギーのある村で、Victor(ビクター)という青年がLouise(ルイーズ)という娘に恋をしました。ビクターは恋心を伝えようと、花束を用意するのですが、彼女に渡す勇気がなく、花束は次々と貯まり、ドライフラワーになっていきます。その花びらが醸造中のロゼワインの中に落ちてしまったことが、福と転じます。後にビクターはこのロゼワインをルイーズに贈り、2人は結ばれるのです。恋文にこのロゼと、フランス語で綴った誕生秘話を添えることができたら、なんて素敵でしょうか!
 
 ベルギーの浪漫溢れるこのワインが、少しでもはやく日本に輸入されることを願って……(Mika Tanaka)
 
Victor&Louise公式ウェブサイト
 

Maison Victor&Louise のrosé de fleursの一本を1名様にプレゼント!!

ご応募はメールにてお願いいたします。件名に下記の質問の答えをフランス語で書き、メッセージ欄にはお名前を明記のうえ、2019年8月31日(月)までにお申し込み下さい。

質問「Maison Victor&Louise est une marque de quel pays?」

当選者にはメールで通知いたします。

qrcode:http://franc-parler.jp/spip.php?article1387