フラン•パルレ Franc-Parler
La francophonie au Japon

Rédaction du journal:
Rédacteur en chef: Éric Priou
Rédaction: Karen, Shigehiro Kobayashi, Utako Kurihara, Rika S., Hikaru Taga

La francophonie au Japon
Franc-Parlerフランス語圏情報ウェブマガジン フラン・パルレ
〒169−0075新宿区高田馬場1−31−8−428
1-31-8-428 Takadanobaba, Shinjuku-ku, 169-0075 Tokyo

Tel/Fax: 03-5272-3467
E-mail:contact@franc-parler.jp
http://franc-parler.jp

『世界の果ての通学路』Sur le chemin de l’école
logo imprimer
Enregistrer au format PDF
<span class="caps">JPEG</span> - 50.9 kb
©2013-Winds-Ymagis-Herodiade
『世界の果ての通学路』
 
 学校まで、道なき道を何時間もかけて通学する子どもたちを追った驚きと感動のドキュメンタリー。本国フランスではドキュメンタリー作品としては異例の200館という破格の扱いで公開され、ロングランヒットを記録している。地球上のまったく異なる、4つの地域の通学路に密着。長く険しい、危険に満ちた環境でありながらも、なぜ子どもたちは必死に学校に通おうとするのか? 本作に登場するのは、野生のキリンや象が生息するサバンナを駆け抜けるケニアのジャクソン。ヤギ飼いの仕事を終えてから、愛馬で学校へ向かうアルゼンチンのカルロス。女子に教育は不要とする古い慣習が残る村から、寄宿学校に通うモロッコのザヒラ。生まれつき足が不自由で、弟たちに車いすを押されて登校するインドのサミュエル。本作に登場する4人の子どもたちは「夢をかなえたいから」というまっすぐな思いで必死に学校に通うのだった…。(Tomohiro Mibu)
 
監督:パスカル・ブリッソン
2012年/77分
 
Sur le chemin de l’école de Pascal Plisson; 2012, France, anglais sous-titré en japonais, 77 mn
 



チップお問い合わせ チップ管理ページ チップ

RSS

2017-2017 © フラン•パルレ Franc-Parler - All right reserved/Tous droits réservés
SPIP で制作されたサイト
使用したテンプレートは ESCAL-V3
バージョン: 3.87.59