フラン•パルレ Franc-Parler
La francophonie au Japon

Rédaction du journal:
Rédacteur en chef: Éric Priou
Rédaction: Karen, Shigehiro Kobayashi, Utako Kurihara, Rika S., Hikaru Taga

La francophonie au Japon
Franc-Parlerフランス語圏情報ウェブマガジン フラン・パルレ
〒169−0075新宿区高田馬場1−31−8−428
1-31-8-428 Takadanobaba, Shinjuku-ku, 169-0075 Tokyo

Tel/Fax: 03-5272-3467
E-mail:contact@franc-parler.jp
http://franc-parler.jp

ピエール•アレシンスキー展
投稿日 2016年11月8日
最後に更新されたのは 2016年12月9日
logo imprimer
Enregistrer au format PDF
<span class="caps">JPEG</span> - 108.9 kb
90歳に近い年齢でありながら、今もなおベルギーの現代美術の先端を歩み続ける作家の一人であり、彼の作品を見ればその力強さに圧倒される。どこか日本的な感覚をおぼえるのは、彼が書道から多大な影響を受けているからだろう。日本の前衛書道家たちと交流を深め、筆先の自由奔放さと”流れ”を融合した独自の作風を完成させた。四角いキャンバスの中を漫画のように区切ったり、大きな丸いキャンバスを用いたり、古い手紙や帳簿を使って作品を制作したり、固定観念にとらわれない発想力が彼の作品の個性をより生かしている。線や色使いをひとつひとつ眺めているとなにかストーリーがあるように感じられ、思わず見入ってしまう。
彼がどのように東洋と西洋の芸術を融合させて独自の表現を作り上げたのか、若かりし頃から現在の作品を見て体感できる本格的回顧展。(Eiko Suzuki)
 
Bunkamura ザ•ミュージアム
2016年10月19日(水)〜12月8日(木)
開館時間:10:00〜19:00 (毎週、金•土曜日は21:00まで)
※入館は各閉館の30分前まで
観覧料(税込):一般1,400円(1,200円) 大•高校生1,000円(800円)中•小学生700円(500円) ※()内は•20名様以上の団体料金
問い合わせ:ハローダイヤル 03-5777-8600
関連サイト:http://www.bunkamura.co.jp
読者プレゼント
招待券を5組10名様にプレゼント!

<応募方法>
応募は『フラン・パルレ』のメーリングリストに登録されている方を対象としております。登録は無料ですので、未登録の方は、メインページからメーリングリストへの登録をお願いいたします。

メールにてご応募下さい。
件名には下記の質問の答えをフランス語で記入し、またメッセージ欄にはお名前(ローマ字、日本語)を明記してご応募下さい。
当選された方は、チケット郵送用に82円切手を貼付した封筒(住所の記入もお願いします)のご用意をお願いしております。

質問「À quel groupe artistique d’avant-garde au nom de serpent, Alechinsky a-t-il adhéré?」

締め切りは2016年 11月14日(月)、正午です。
応募先 :contact@franc-parler.jp

複数の応募は可能ですが、1つのプレゼントにつき1通のメールをお願いしております。




チップお問い合わせ チップ管理ページ チップ

RSS

1998-2017 © フラン•パルレ Franc-Parler - All right reserved/Tous droits réservés
SPIP で制作されたサイト
使用したテンプレートは ESCAL-V3
バージョン: 3.87.31