フラン•パルレ Franc-Parler
La francophonie au Japon

Rédaction du journal:
Rédacteur en chef: Éric Priou
Rédaction: Karen, Shigehiro Kobayashi, Utako Kurihara, Rika S., Hikaru Taga

La francophonie au Japon
Franc-Parlerフランス語圏情報ウェブマガジン フラン・パルレ
〒169−0075新宿区高田馬場1−31−8−428
1-31-8-428 Takadanobaba, Shinjuku-ku, 169-0075 Tokyo

Tel/Fax: 03-5272-3467
E-mail:contact@franc-parler.jp
http://franc-parler.jp

東京で上映されるフランス語圏映画 2015年7月発信
投稿日 2015年6月30日
最後に更新されたのは 2015年7月14日
logo imprimer
Enregistrer au format PDF

Human Trust Cinéma Yurakucho 03-6259-8608
www.ttcg.jp
Yebisu Garden Cinéma 0570-783-715
www.unitedcinemas.jp/yebisu/

À l’écran
上映中
Human Trust ccinema, jusqu’au 3 juillet
ヒューマントラストシネマ有楽町は、7月3日(金)まで

Mommy/マミー
Mommy/マミー
Crédit photo: Shayne Laverdière / © 2014 une filiale de Metafilms inc.

Mommy de Xavier Dolan avec Anne Dorval, Antoine Olivier Pilon, Suzanne Clément; 2014, Canada, 138 mn, PG12
「Mommy / マミー」舞台は2015年、架空のカナダの新政権で法案が可決されたが、それはある親子の運命を大きく左右した。気の強いシングルマザーのダイアンと、その息子スティーヴ。15歳になるスティーヴには発達障がいがあり、時折みせる息子の攻撃的な面にダイアンは右往左往していた。そんな親子にきっかけを与えたのは向かい側の家に住む休職中の高校教師、カイラだった。彼女は精神的なストレスから吃音に苦しみ、引きこもりがちな生活をしていたが、彼女もまた二人と過ごすうちに変化をしていく。スティーヴと意気投合したカイラは、自ら家庭教師を買って出る。親子の関係も落ち着きはじめ、すべてが快方に向かうと思われたが……。表面的な愛や希望ではなく、本当の意味で相手を想うとはどういうことなのか。カナダアカデミー賞9冠、カンヌ国際映画祭では審査員特別賞を受賞し、世界の映画界を刺激し続けるグザヴィエ・ドラン監督の最新作。
監督:グザヴィエ・ドラン
出演:アンヌ・ドルヴァル、スザンヌ・クレマン、アントワン=オリヴィエ・ピロン
2014年/カナダ/138分/フランス語/PG12

http://mommy-xdolan.jp

Bunkamura Le Cinéma 03-3477-9264
www.bunkamura.co.jp
Human Trast Cinéma Yurakucho 03-6259-8608
www.ttcg.jp

Jusqu’au 3 juillet
7月3日(金)まで

『サンドラの週末』Deux jours, une nuit
『サンドラの週末』Deux jours, une nuit
© Les films du Fleuve- Archipel 35- Bim Distribuzione - Eyeworks - RTBF (Télévisions, belge) - France 2 Cinéma

Deux jours, une nuit de Jean-Pierre et Luc Dardenne avec Marion Cotillard, Fabrizio Rongione, Christelle Cornil…; 2014, Belgique, France, Italie, 95 mn
「サンドラの週末」
体調不良で休職していたサンドラだが、復帰が決まった矢先の金曜日、突然上司から解雇を言い渡されてしまう。ただし、16人の同僚のうち過半数がボーナスを諦めればサンドラの復職を認めるという。仲間の復職を認めるのか、ボーナスを選ぶのか、週明けの月曜日に職員による投票で決めることになり、サンドラは同僚を説得するために奔走する……。主人公サンドラを演じるのは、「エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜」でアカデミー主演女優賞を受賞したマリオン・コティヤール。本作でも同賞にノミネートされた。サンドラの強く繊細な心の動きに共鳴しつつ、説得を受ける会社の仲間たちの迷いも強く心に響き、等身大の人間の息吹がこの映画の人物たちから感じられる。サンドラが一人一人の同僚と向き合うのは決して金銭的な目的だけではない。生きる自信を取り戻すため、一人の女性が現実に立ち向かう物語である。
監督:ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ
出演:マリオン・コティヤール、ファブリツィオ・ロンジォーネ
2014年/ベルギー・フランス・イタリア/95分

www.bitters.co.jp/sandra

Ciné Switch Ginza 03-3561-0707
www.cineswitch.com

Jusqu’au 10 juillet
7月10日(金)まで
Marie Heurtin de Jean-Pierre Améris avec Isabelle Carré, Ariana Rivoire, Brigitte Catillon, Gilles Treton…2012, France, 94 mn
「奇跡のひと マリーとマルグリット」
監督:ジャン=ピエール・アメリス
出演:イザベル・カレ、アリアーナ・リヴォアール、ブリジット・カティヨン
2014年/94分

www.kiseki-movie.jp

À partir du 11 juillet
7月11日(土)より
Gemma Bovery d’Anne Fontaine avec Fabrice Luchini, Gemma Aterton, Jason Flemyng, Elsa Zylbertsein…; 2014, France, français, anglais, 99 mn, R15+
「ボヴァリー夫人とパン屋」
監督:アンヌ・フォンテーヌ
出演:ファブリス・ルキー二、ジェマ・アータートン、ジェイソン・フレミング、ニール・シュナイダー
2014年/99分/R15+/GCP上映

Yebisu Garden Cinéma 0570-783-715
www.unitedcinemas.jp/yebisu/

À l’écran
上映中

画家モリゾ マネの書いた美女 名画に隠された秘密 Berthe Morisot
画家モリゾ マネの書いた美女 名画に隠された秘密 Berthe Morisot
© K’ien Productions - 2012

Berthe Morisot de Caroline Champetier avec Marine Delterme, Alice Butaud, Malik Zidi, Bérengère Bonvoisin…; 2013, France, 100mn
「画家モリゾ マネの描いた美女 名画に隠された秘密」
本作は、19世紀の女性画家ベルト•モリゾが画家として成功するまでをエドゥアール•マネとの関係を中心に描いた作品である。
ベルト•モリゾは女性画家の先駆的人物であると同時に、マネの絵のモデルとしても名高い。『バルコニー』『すみれの花束をつけたベルト•モリゾ』等で、我々は彼女の姿を見ることができる。彼がモリゾに与えた影響は大きく、この運命的な出会いにより、彼女の人生は変容していく。
当時は、裕福な家庭の女性は結婚して家庭に入ることが当たり前であり、女性の社会的地位が確立していなかった。モリゾは戦争に翻弄されながらも、女性として、画家としての自分の生き方に迷い、信念を貫こうと夢を追い求める。これは普遍的なテーマであり、恋愛、結婚、仕事との狭間で悩む現代人の胸を打つ。
また、パリ16区のサロンや、マネの名画の数々、印象派誕生の過程がみられるなど、フランス美術史ファンにもたまらない内容となっている。
半田麻夕

監督:カロリーヌ・シャンプティエ
出演:マリーヌ・デルテリム、アリス・バトード、マリック・ジディ
2012年/100分

À partir du 18 juillet
7月18日(土)より

チャップリンからの贈りもの La rançon de la gloire
チャップリンからの贈りもの La rançon de la gloire
©Marie-Julie Maille / Why Not Productions

La rançon de la gloire de Xavier Beauvois avec Benoît Poelvoorde, Roschdy Zem, Chiara Mastroianni …; 2014, France, 115mn
「チャップリンからの贈り物」1978年、チャップリンの死後およそ2ヶ月後の3月、全世界中を駆け巡る驚愕の事件が起こった。スイス・レマン湖畔のヴヴェイ墓地に埋葬されたチャップリンの遺体が棺ごと盗まれ、犯人が身代金を要求したのだ。本作はその実際に起こった事件に基づいた、喜劇王チャップリンへのオマージュが随所に詰め込まれた作品である。つねに弱者の味方であったチャップリンが、人生どん底のふたりへ幸せの贈りものをする。優しいふたりの友情に訪れる幸福に、ラストは涙を流さずにはいられない。
この映画で何といっても素晴らしいのが、巨匠ミシェル・ルグランにより彩られた音楽の数々である。あらゆる場面に散りばめられた音楽が、映像に壮大さを与え、コミカルな二人の演技に愛情と深みを与えている。また、チャップリンの遺族の全面協力のもと、実際の邸宅や墓地をロケ地に、チャップリンの息子や孫が特別出演している点でも一見の価値のある作品である。
半田麻夕

監督:グザヴィエ・ボーヴォワ
出演:ブノワ・ポールヴールド、ロシュディ・ゼム、キアラ・マストロヤンニ
2014年/115分

http://chaplin.gaga.ne.jp/

Bunkamura Le Cinéma 03-3477-9264
www.bunkamura.co.jp

Du 4 au 31 juillet
7月4日(土)〜31日(金)
Les amants de la Nouvelle Vague
ルシネマ特集上映企画「ヌーヴェルヴァーグの恋人たち」
トリュフォーの「突然炎のごとく」、ゴダールの「男性・女性」、ルイ・マルの「地下鉄のザジ」、そしてヌーヴルヴァーグの後継者、レオス・カラックスの愛の傑作「汚れた血」など21作品を一挙上映。

「あこがれ」Les Mistons
監督:フランソワ・トリュフォー
出演:ベルナデット・ラフォン、ジェラール・ブラン
1958年/17分/モノクロ/35ミリ

「大人は判ってくれない」Les quatre cents coups
監督:フランソワ・トリュフォー
出演:ジャン=ピエール・レオー、クレール・モーリエ
1959年/99分/モノクロ/デジタルリマスター版

「ピアニストを撃て」Tirez sur le pianiste
監督:フランソワ・トリュフォー
出演:シャルル・アズナヴール、マリー・デュボワ
1960年/85分/モノクロ/35ミリ

「突然炎のごとく」Jules et Jim
監督:フランソワ・トリュフォー
出演:ジャンヌ・モロー、オスカー・ウェルナー
1961年/105分/モノクロ/デジタルリマスター版

「アントワーヌとコレット(二十歳の恋)より」L’amour à vingt ans / Antoine et Colette
監督:フランソワ・トリュフォー
出演:ジャン=ピエール・レオー、マリー=フランス・ピジェ
1962年/29分/モノクロ/35ミリ

「柔らかい肌」La peau douce
監督:フランソワ・トリュフォー
出演:ジャン・ドサイ、フランソワーズ・ドルレアック
1964年/116分/モノクロ/35ミリ

「夜霧の恋人たち」Baisers volés
監督:フランソワ・トリュフォー
出演:ジャン=ピエール・レオー、デルフィーヌ・セイリグ
1968年/90分/カラー/35ミリ

「家庭」Domicille conjugal
監督:フランソワ・トリュフォー
出演:ジャン=ピエール・レオー、クロード・ジャド
1970年/100分/カラー/35ミリ

「恋のエチュード」Les deux anglaises et le continent
監督:フランソワ・トリュフォー
出演:ジャン=ピエール・レオー、キカ・マーカム
1971年/132分/カラー/35ミリ

「私のように美しい娘」Une belle fille comme moi
監督:フランソワ・トリュフォー
出演:ベルナデット・ラフォン、アンドレ・デュソリエ
1972年/98分/カラー/35ミリ

「逃げ去る恋」L’amour en fuite
監督:フランソワ・トリュフォー
出演:ジャン=ピエール・レオー、マリー=フランス・ピジェ
1979年/94分/カラー/35ミリ

「終電車」Le dernier métro
監督:フランソワ・トリュフォー
出演:カトリーヌ・ドヌーヴ、ジェラール・ドパルデュー
1980年/131分/カラー/デジタルリマスター版

「隣の女」La femme d’à côté
監督:フランソワ・トリュフォー
出演:ジェラール・ドパルデュー、ファニー・アルダン
1981年/106分/カラー/35ミリ

「日曜日が待ち遠しい!」Vivement dimanche!
監督:フランソワ・トリュフォー
出演:ジァン=ルイ・トランティニャン、ファニー・アルダン
1983年/111分/モノクロ/35ミリ

「地下鉄のザジ」Zazie dans le métro
監督:ルイ・マル
出演:カトリーヌ・ドモンジョ、フィリップ・ノアレ
1960年/93分/カラー/35ミリ

「男性・女性」Masculin féminin
監督:ジャン=リュック・ゴダール
出演:ジャン=ピエール・レオー、シャンタル・ゴヤ
1966年/105分/モノクロ/35ミリ

「はなればなれに」Bande à part
監督:ジャン=リュック・ゴダール
出演:アンナ・カリーナ、サミー・フレイ
1964年/96分/モノクロ/BD

「ボーイ・ミーツ・ガール」Boy Meets Girl
監督:レオス・カラックス
出演:ミレーユ・ペリエ、ドニ・ラヴァン
1983年/104分/モノクロ/35ミリ

「汚れた血」Mauvais sang
監督:レオス・カラックス
出演:ジュリエット・ビノシュ、ドニ・ラヴァン
1986年/119分/カラー/35ミリ

「ポンヌフの恋人」Les amants du Pont-Neuf
監督:レオス・カラックス
出演:ドニ・ラヴァン、ジュリエット・ビノシュ
1991年/126分/カラー/35ミリ

「ベティ・ブルー 愛と激情の日々」37°2 le matin
監督:ジャン=ジャック・ベネックス
出演:ベアトリス・ダル、ジャン=ユーグ・アングラード
1986年/121分/カラー/BD

Shimotakaido Cinéma 03-3328-1008
www.shimotakaidocinema.com

Du 25 juillet au 7 août à 19h00
7月25日(土)〜8月7日(金)19:00
Dior & I de Frédéric Tcheng avec Raf Simons; 2014, France, anglais, français, 90 mn
「ディオールと私」
監督:フレデリック・チェン
出演:ラフ・シモンズ、Dior アトリエ・スタッフ
2014年/90分/仏語・英語

www.dior-and-i.com
Du 25 au 31 juillet à 21h00
7月25日(土)〜31日(金)21:00
Une femme douce de Robert Bresson avec Dominique Sanda, Guy Frangin; 1969, restauré, 89 mn
「やさしい女」デジタル・リマスター版
監督:ロベール・ブレッソン
出演:ドミニク・サンダ、ギィ・フランジャン
1969年/DCP/89分

http://mermaidfilms.co.jp/yasashii2015/




チップお問い合わせ チップ管理ページ チップ

RSS

1998-2017 © フラン•パルレ Franc-Parler - All right reserved/Tous droits réservés
SPIP で制作されたサイト
使用したテンプレートは ESCAL-V3
バージョン: 3.87.31