フラン•パルレ Franc-Parler
La francophonie au Japon

Rédaction du journal:
Rédacteur en chef: Éric Priou
Rédaction: Karen, Shigehiro Kobayashi, Utako Kurihara, Rika S., Hikaru Taga

La francophonie au Japon
Franc-Parlerフランス語圏情報ウェブマガジン フラン・パルレ
〒169−0075新宿区高田馬場1−31−8−428
1-31-8-428 Takadanobaba, Shinjuku-ku, 169-0075 Tokyo

Tel/Fax: 03-5272-3467
E-mail:contact@franc-parler.jp
http://franc-parler.jp

『トム・アット・ザ・ファーム』 Tom à la ferme
logo imprimer
Enregistrer au format PDF
Tom à la ferme トム・アット・ザ・ファーム
Tom à la ferme トム・アット・ザ・ファーム
©2013-8290849 Canada INC (une filiale de MIFILIFILMS Inc) MK2 FILMS / ARTE France Cinéma ©Clara Palardy
『トム・アット・ザ・ファーム』
 
「わたしはロランス」など、デビュー以来、全ての作品が、カンヌ国際映画祭などの世界三大映画祭に出品。一躍、時代の寵児となったグザヴィエ・ドランの最新作は、カナダの劇作家ミシェル=マルク・ブシャールの同名戯曲を映画化。徹底的な美意識のもとに、人間の愛と狂気を描き切ったサイコ・サスペンスだ。交通事故で亡くなった同性愛の恋人ギョームの葬儀で、彼の故郷カナダ・ケベック州の片田舎の農場を訪れたゲイの青年トム。しかし、そこでギョームが生前、母親にはゲイの恋人である自分の存在を隠し、ガールフレンドがいると嘘をついていたことを知りショックを受ける。さらにトムはギョームの兄であるフランシスから、ギョームの単なる友人であると母親には嘘をつきつづけることを強要される。恋人を救えなかった罪悪感から、次第にトムは自らを農場に幽閉するかのように、フランシスの暴力と不寛容に服していく。
 
監督:グザヴィエ・ドラン
出演:グザヴィエ・ドラン、ピエール=イヴ・カルディナル、リズ・ロワ、エヴリーヌ・ブロシュ
2013年/カナダ・フランス/フランス語/102分/PG12DCP上映
 
Tom à la ferme de et avec Xavier Dolan avec Pierre-Yves Cardinal, Lise Roy; 2013, Canada, France, 102 mn
 



チップお問い合わせ チップ管理ページ チップ

RSS

2017-2017 © フラン•パルレ Franc-Parler - All right reserved/Tous droits réservés
SPIP で制作されたサイト
使用したテンプレートは ESCAL-V3
バージョン: 3.87.52