フラン•パルレ Franc-Parler
La francophonie au Japon

Rédaction du journal:
Rédacteur en chef: Éric Priou
Rédaction: Karen, Shigehiro Kobayashi, Utako Kurihara, Rika S., Hikaru Taga

La francophonie au Japon
Franc-Parlerフランス語圏情報ウェブマガジン フラン・パルレ
〒169−0075新宿区高田馬場1−31−8−428
1-31-8-428 Takadanobaba, Shinjuku-ku, 169-0075 Tokyo

Tel/Fax: 03-5272-3467
E-mail:contact@franc-parler.jp
http://franc-parler.jp

『画家モリゾ マネの描いた美女 名画に隠された秘密』Berthe Morisot
logo imprimer
Enregistrer au format PDF
画家モリゾ マネの書いた美女 名画に隠された秘密 Berthe Morisot
画家モリゾ マネの書いた美女 名画に隠された秘密 Berthe Morisot
© K’ien Productions - 2012
『画家モリゾ マネの描いた美女 名画に隠された秘密』
 
本作は、19世紀の女性画家ベルト・モリゾが画家として成功するまでをエドゥアール・マネとの関係を中心に描いた作品である。
ベルト・モリゾは女性画家の先駆的人物であると同時に、マネの絵のモデルとしても名高い。『バルコニー』『すみれの花束をつけたベルト・モリゾ』等で、我々は彼女の姿を見ることができる。彼がモリゾに与えた影響は大きく、この運命的な出会いにより、彼女の人生は変容していく。
当時は、裕福な家庭の女性は結婚して家庭に入ることが当たり前であり、女性の社会的地位が確立していなかった。モリゾは戦争に翻弄されながらも、女性として、画家としての自分の生き方に迷い、信念を貫こうと夢を追い求める。これは普遍的なテーマであり、恋愛、結婚、仕事との狭間で悩む現代人の胸を打つ。
また、パリ16区のサロンや、マネの名画の数々、印象派誕生の過程がみられるなど、フランス美術史ファンにもたまらない内容となっている。
半田麻夕
 
監督:カロリーヌ・シャンプティエ
出演:マリーヌ・デルテリム、アリス・バトード、マリック・ジディ
2012年/100分
 
Berthe Morisot de Caroline Champetier avec Marine Delterme, Alice Butaud, Malik Zidi, Bérengère Bonvoisin…; 2013, France, 100mn



チップお問い合わせ チップ管理ページ チップ

RSS

2017-2017 © フラン•パルレ Franc-Parler - All right reserved/Tous droits réservés
SPIP で制作されたサイト
使用したテンプレートは ESCAL-V3
バージョン: 3.87.59