フラン•パルレ Franc-Parler
La francophonie au Japon

Rédaction du journal:
Rédacteur en chef: Éric Priou
Rédaction: Karen, Shigehiro Kobayashi, Utako Kurihara, Rika S., Hikaru Taga

La francophonie au Japon
Franc-Parlerフランス語圏情報ウェブマガジン フラン・パルレ
〒169−0075新宿区高田馬場1−31−8−428
1-31-8-428 Takadanobaba, Shinjuku-ku, 169-0075 Tokyo

Tel/Fax: 03-5272-3467
E-mail:contact@franc-parler.jp
http://franc-parler.jp

2013年6月12日(水)、13日(木)マリヴォー 「いさかい」
投稿日 2013年4月27日
logo imprimer
Enregistrer au format PDF

La dispute de Marivaux en japonais
古典をモダンな感覚でアレンジした舞台、「平家物語」で好評を博したパフォーマンスユニット、art unit ai+が、今回、18世紀フランスの劇作家、マリヴォーの「いさかい」に挑む。
恋愛で最初に不実を行うのは男か女か? という問題を解決すべく、ある実験が行われた。生まれたばかりの男女4人の子どもを、それぞれ社会から隔離して育て、成人した暁に出会わせる、というものだ。
1744年の作品であるが、古さを感じさせないテーマで、男女の本質を辛辣に描いたコメディーである。
そして今回は、8人の登場人物を主宰の金子あいが1人で演じ、音楽はアバンギャルドな打楽器奏者の永田砂知子が担当する。
人間のエゴイズムを仮借なく描いたマリヴォーの戯曲が、新しい感性でどのような作品に生まれ変わるか、楽しみな公演である。

Performing Gallery & Cafe 絵空箱
6月12日(水) 19:30開演
6月13日(木)、6月14日(金) 14:00開演/19:30開演
料金:全席自由 前売2800円 当日3300円 学生・研究生2300円(1名につき料金+1ドリンク700円オーダーが必要)
お問い合わせ:art unit ai+ (アートユニットアイプラス) 090-6707-1253

読者プレゼント
6月13日(木)14:00と19:30の各回ともに1組2名様、計2組4名をご招待!
※但し、1ドリンク代700円はご当選者様がご負担願います。
<応募方法>
件名にキーワード、メッセージ欄にお名前(ローマ字、日本語)とご住所、郵便番号とご希望の回を明記の上ご応募下さい。締め切りは5月13日(月)です。

キーワード: Dispute
応募先:contact@franc-parler.jp

複数の応募は可能ですが、1つのプレゼントにつき1通のメールをお願いしております。応募は『フラン・パルレ』のメーリングリストに登録されている方を対象としておりますので、未登録の方は、自動的に登録されますことをご了承下さい。




チップお問い合わせ チップ管理ページ チップ

RSS

2017-2017 © フラン•パルレ Franc-Parler - All right reserved/Tous droits réservés
SPIP で制作されたサイト
使用したテンプレートは ESCAL-V3
バージョン: 3.87.52